イエールのビーチは16箇所、ヌーディストビーチも!

イエールの海岸線は39kmにおよび、この町がほかの有名な海側の観光地と少し異なるのは、イエールの歴代の市長がこの美しい自然や塩田湿地帯、島や景観を大事にして、観光客だけのためのコンクリートの高い建物などを建てないで頑張ってきたというところだとお思います。 

この努力の賜物かイエール周辺の海岸や島、泳げるビーチは人工的なものではなく本当に手付かずの自然そのままです。視界を遮る高い建物はほぼなく、鳥が飛んでいたりフラミンゴの群れが飛んでいたり、場所によっては松や岩などが見える景色です。 

ビーチはイエールだけでも16箇所あり、そのうちの7つはイエール諸島にあります。島もイエール、ジアン半島や港からアクセスしやすく日帰り観光も可能です。イエールビーチマップはこの記事の少し下のほうです。 

白い砂のビーチや、小石のビーチ、少し隠れた入り江などなど、なんと日本人にはあまり縁がないヌーディストビーチも数箇所あります。 

イエール中心からバスで簡単に行けるビーチがほとんどですので、車がなくても大丈夫です。もちろん車のお客様は駐車場があります。イエールの海側の駐車場は無料駐車場がほとんどです。 

私お勧めのビーチは上の写真1枚目のアルマナビーチです。イエールセンターから南西に約4キロメートル、オルビア遺跡の前に面しジアン半島まで延びる約4キロメートルから6キロメートルともいわれるビーチです。バスは39番toulon行き、Almanarre下車。 

写真二枚目以降はポルクロル島のビーチです。 
是非、夏のバカンスにどうぞ。 

******************************************************************** 
現在イエール観光局で毎週火曜日の13時から17時まで、水曜日から土曜日の9時から17時まではポルクロル島観光局で働いておりますので由佳を呼んでください。  

日本語パンフレットもフランス国内、日本やそのほかの国にも無料で郵送いたしますのでお問い合わせください。今月のイベントも日本語でご覧いただけます。詳しくはイエール公式日本語サイトでご覧ください。 http://hyeres.jimdo.com/ 

イエール現地ツアーも日本語で可能です。下記のサイトで詳細をご覧ください。 
http://mistral83.jimdo.com/ 

イエールの観光と生活のサイト 
http://www.geocities.jp/mistral83260/ 

 

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。